新潟県教区長挨拶

新潟県教区長
少林寺拳法は生きる道標
あなたの目指す人生の生きる力になれる
教区長 丸山 英人

教区長 丸山 英人 ごあいさつ

少林寺拳法は生きる道標です。
開祖は、戦後、荒廃した日本を建て直さなければいけないと思い少林寺拳法を開創されました。自分を守れる深淵な護身術を身に着け自分を護り人も助けることのできる人を増やし、正直者が馬鹿を見ない理想郷を建設することを夢見て。
人間は生まれながらに、どのようにも成長してゆける可能性を秘めています。その可能性を引き出し、気付かせ育み、子どもが夢を持ち、大人は志を持つ国へ。そして、慈悲心に溢れた国にするためのリーダーを育てる教えがここにはあります。
あなたの目指す人生の生きる力になれるものが金剛禅少林寺です。